So-net無料ブログ作成
検索選択

みあれ祭 [なんかいいとこ]

今年も参加させて頂きました。

みあれ祭の詳細はこちらをご覧ください。

[↓] [↓] [↓] [↓]

みあれ祭 Wikipedia


今年も毎度お世話になっている響さんを誘ってみたら

「参加!!」 との事なので

10月1日、待ち合わせの鐘崎漁港に予定通り7時に到着。

いやいや~天気悪いっすねぇ~^^;

みあれ祭って晴れのイメージしかなかったけど

去年に引き続き今年も天気に恵まれないのだ。

とりあえずお世話になっている方の船に

乗せていただき鐘崎を出港、大島に向かいます。


DSC_3421.JPG


港を出たらやや波が(^^;

昨日迄風が強く波もあったので

なんとなく予想はしておりましたが^^;

でも普段、船にそんなに乗ることがないので逆に楽しんでました。


DSC_3436.JPG


地島の島影に入ると波もやや落ち着くのですが

地島~大島間はややまともな波攻撃に会いました(笑)

大島着岸後、

今年は時間にかなり余裕があったたため中津宮まで

参拝に向かいます。

中津宮入り口には


DSC_3441.JPG


天の川と織女神社があります。

この宗像市大島の中津宮が

七夕発祥の地ともいわれているみたいです。


DSC_3439.JPG


雨が降っていた事もあって神秘的に見えます。

詳細は響さん所でお願いします。(丸投げ)

中津宮の階段を上がって響さんとお参り、


DSC_3443.JPG


神社の中には

沖津宮と中津宮の神様が出発の時を待っておられます。

下りの階段が雨で濡れて滑りやすい?ので

「坂道のほうから降りろう」、と響さんが・・・

その坂道はつるつるに滑る坂道で3人で

手を広げゆっくりと降りてくるという落ち(爆)

ゆっくり降りているにもかかわらずズルズル滑って

何とかこけずに降りきりました。 ^^:へぇへぇ~やっぱりなんかあるな 

そんなこんなで無事に船まで戻ってきたので

船上で食事を頂くことに。


DSC_3448.JPG


大好きなんですよね、漁船の上で漁師さん達が作った料理が。

刺身は朝まで生きてたイカとヒラス、ワラサ。


DSC_3447.JPG


他にワラサの味噌汁や煮つけなどを頂き

お腹と心がいっぱいになりました。

やっぱり魚って美味しいね。

特に福岡は魚が美味しいところだし。

こういう「めし」が広がって欲しいね。

ちょうどその頃

中津宮の神様と沖津宮の神様が

御座船に乗船されたようなので

僕らを乗せた船も出港。


_20161001_161004.JPG


天候は回復してくれそうにないけど

今まで晴れの日しか当たっていないので

たまには雨でもいいやろ!!っと妙なテンション。


DSC_3453.JPG


僕らを乗せた船は比較的に早く港を出港したので

しばらく待機。


DSC_3473.JPG


10分位するとだんだん集団となってきて

海上パレード開始!!


DSC_3509.JPG


今まで何度も参加させて頂いておりますが

この瞬間が興奮ものです。


DSC_3511.JPG


こんなに船が密集しながら進む事って

そうそうないですよね。


DSC_3516.JPG


御座船の回りには特に密集しているけど

やっと近くで見ることが出来たよ。


DSC_3487.JPG


沖津宮の神様と中津宮の神様を神湊まで

無事にお守り、お見送り。

地島の山に掛かる雲が神秘的です。


DSC_3526.JPG


こんな写真を撮っていると結構一瞬のうちに

天候が回復。

鐘崎漁港に戻りました。


DSC_3529 (2).JPG


船から降りる響さん。

誰もが落ちる事を期待していたけど

期待に答えてくれなくてホントに残念。(爆)

低くたちこもっていた雲が一気に消え


DSC_3531.JPG


青空が出てくるほど急速な回復ぶり(^^;

来年こそは晴れて欲しいね。



















nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 2

響

今年も酔わずにおおいに楽しませて頂きました。
雨はあれだけど
逆に迫力がましたよね。
あの濡れた板は超こえー!(笑)
by (2016-10-08 13:38) 

トライスター

  響さんへ、

低い雲が立ち込めた中でのみあれ祭も良かったですね♪♪
濡れた板は確かにバランス感覚ないと素人は落ちるかも(笑)
by トライスター (2016-10-14 07:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。